名前をつけるときどうする?赤ちゃんに良い名前をつけてあげよう

Two young businessmen working on computer

漢字を考えてみよう

a woman is using desktop

これから生まれてくる自分の大事な赤ちゃんに、どんな名前をつけてあげようか誰しもが悩むところだと思います。名前は当然一生ものですから、安易にすぐ名前を決めることなんてできませんよね。では今回はあなたが赤ちゃんに名前をつける際に、是非覚えておいてほしいルールについて説明していきましょう。まず真っ先にあなたが考えるべきことは、どのような漢字が赤ちゃんの名前に使えるのかです。当然世の中に存在するありとあらゆる漢字を使えるわけではありませんので、特に個性的でかっこいい名前やかわいい名前を考えている人は、使える漢字のリサーチをしておくべきでしょう。また漢字にはいろんな意味があり、あなたのこどもの印象を決定づけるものとなりますから、意味を知らずにとりあえず個性的だからという理由で勝手につけないようにしてください。では実際にどのような漢字なら使えるのか?基本的には常用漢字と呼ばれるタイプのものと、人名用漢字を使うことができます。つまりそれ以外に該当するような漢字はすべて赤ちゃんの名前としてつけることができないということです。また例外として、人の名前として相応しくないようなものであればたとえ常用漢字など範囲内のものであってもNGを出されてしまう場合があります。もしあなたが赤ちゃんの名前に個性を求める場合、ひとつに絞るのではなくいくつか考えてからその漢字が本当に使用可能なのかどうかをひとつずつ精査してみてください。ちなみに常用漢字は何度も改定されるものなので、もしかしたら去年使えてたものが使えなくなっていたり、逆に使えなかった漢字が使えるようになっていたりするかもしれません。

良い名前をつけるため

office lady

重要なのは、いかにまともな名前をつけてあげられるかどうかです。そのためまずは常識の範囲内で名前をつけるようにしましょう。ゲームのキャラに名前をつけるのとは全然違うので、しっかり常識を理解した上でつけてください。

コンセプトが大事

sexy lady and laptop on bed

まずは何をコンセプトに名前をつけるのか?ということも考えていくべきでしょう。とりあえずやみくもに名前を考えるよりも良い名前がイメージしやすくなるので、必ずコンセプトは最初に固めておいてください。

早く名前を決めよう

a girl watching laptop

いつ頃から赤ちゃんの名前を考えますか?人によっては実際に赤ちゃんの顔を見てから決めるという場合もありますが、やっぱりどっちかと言えば早い方がいろんな意味でも余裕が持てて良いと断言できます。